【総リハトピックス】総合リハビリ研究所の福利厚生

2021/05/07
【総リハトピックス】総合リハビリ研究所の福利厚生

福利厚生のご紹介です♪

皆さん、こんにちは。総リハ小花です。

4月下旬から関東では夏日があったりと、少しずつ季節の移り変わりを感じます。
ですがまだ気温差は激しく、朝は寒く、日中に暑くなると服装の調整に困りますね。

そして紫外線が真夏よりも強いと言われるこの時期。
コロナウイルスから日々のマスクが強いられており、
昨年同様マスク焼けが非常に気になる総リハ小花です。
口周りだけ日焼け止めを厚く塗るべきなのか毎年考えております。

ドラッグストアに足を運んだ際にはUVケアコーナーで
どんな商品があるのか研究しています。

皆さんはどのように対策をしておりますでしょうか。
なにか良い対策がありましたらぜひ教えてください!


総リハ小花はUVケア用品の研究をしておりますが、
今回は総合リハビリ研究所の福利厚生の1部をご紹介させていただきます♪

総合リハビリ研究所は福利厚生が豊富です!

たくさんのご利用者様がいらっしゃる中で、
必ずしも皆さんに同じ対応やケア、リハビリで良いと言ったことは無いのではないでしょうか。
スタッフは日々、先輩スタッフへ情報共有し、相談や勉強をしながらご利用者様のご自宅・施設にお伺いしています。
まずはご利用者様やご家族様、施設スタッフの方に少しでも安心していただく空間を作るのも大切と言えます。

今回ご紹介させていただく福利厚生の一つで【研究費助成】というものがございます。

地域への支援力の向上、地域貢献を目標というところから開始されました。
具体的な内容としてはリハビリや看護その他の地域貢献において自身が興味のある分野に対して
研究費用を会社が負担し、実行できるというものです。


過去に以下のような研究計画がございました。
--------------------------------------------------
「ディズニーランド内における嚥下食の調査」

「オリンピック前で国内や海外から障害をお持ちの方々へわかりやすく言語を変えて発信したい。」
--------------------------------------------------
上記研究の成果や具体的な取り組みに興味がある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

各部門のスタッフはどのようにしたら生活がしやすくなるのか、
楽しむことができるようになるのか常に考えながら訪問させていただいております。

総合リハビリ研究所は、とても嬉しいことにご利用者様・ケアマネジャーに
・総合リハビリさんだったら任せられる
・いつもすぐに対応してくださるから助かる


など、たくさんのお言葉を頂戴しております。
いただいた言葉に一喜一憂するのではなく、更に支援や地域貢献はどのようにしていくかを常に考え、
総合リハビリ研究所は成長してまいります!

挑戦しやすい環境が整っています☆

総合リハビリ研究所は日々訪問する中で出てきた《やってみたい》を試せる環境があります。
福利厚生でスタッフが仕事のしやすい場となるよう常に考えています。



中にはユニークなものもあり、本当に内容は豊富です!
どういった福利厚生があるのか気になった方もいらっしゃると思います。

ちょっとした質問はもちろん!
施設見学や説明会、Webでの説明会や面接も随時行っております。
ご興味がございましたらまずはお気軽にご連絡ください。



総合リハビリ研究所の募集エリア
浦安市、市川市、船橋市、江戸川区

総合リハビリ研究所の募集職種
看護師(Ns)、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)、
ケアマネジャー、鍼灸マッサージ師、指圧師、社会福祉士、保育士、児童発達支援管理責任者
サービス管理責任者等

総合リハビリ研究所の運営施設
・訪問看護ステーション
・訪問マッサージ事業
・居宅介護支援事業所
・リハビリ特化型デイサービス
・相談支援事業



【応募フォームはこちらから】




お電話でのお問い合わせ:047-316-0115