【新型コロナウイルス対策】鍼灸マッサージ部門の動向をご紹介させて頂きます。

2020/06/29
【新型コロナウイルス対策】鍼灸マッサージ部門の動向をご紹介させて頂きます。

まだまだ安心はできません!情報共有と対策を重ねる日々です。

みなさんこんにちは!総リハ太郎です!!

非常事態宣言が解除されて少しずつですが、日常が戻りつつありますね。
総合リハビリ研究所では、地域の頼れる医療従事者として活躍するために
日々新型コロナウイルス感染症対策としてできることを行い、知識を増やして
啓発活動なども行っております。

非常事態宣言が解除されたとはいえ、新型コロナウイルス感染症の影響が完全に収まったわけではありません。
総合リハビリ研究所ではご利用者様のご自宅にご訪問させていただくことはもちろん、
グループホームや特別養護老人ホームなどの介護施設などに訪問させていただくこともございます。
今回は施設に訪問させていただくことが多い「鍼灸マッサージ部門」が行っている施策の一部をご紹介させていただきます。

総ページ数「67枚」という大ボリュームな資料で情報共有をしております。

総合リハビリ研究所では、日々更新される新型コロナウイルス感染症に対する情報をいち早く入手するために、
厚生労働省の新型コロナウイルス感染症に関する情報が記載されているサイトや、
千葉県の感染者状況がわかるサイト等を集約して資料としてスタッフに配布しております。

もちろん、公式サイトのまとめ情報だけではなく、エビデンス(実際に証拠があること)に基づいた正しい可能性が高い情報や、
関連用語の説明、具体的な対策方法や用いる道具、その対策に関する懸念点や注意点をまとめた資料なども
あわせて配布しております。

日々「新型コロナウイルスに関する情報を集めて、スタッフに共有する」という作業を続けた結果、
対策資料のページ数がなんと「67ページ」となりました。

ページ数が多いため、資料に目を通すことに多少の時間がかかってしまいますが、
在宅医療を行う医療従事者として、利用者様のご自宅や入所されている施設にご迷惑をかけずに、
安心してもらえるように鍼灸マッサージ部門はもちろん、それ以外の全スタッフが一致団結して、
新しい知識を得られるように日々努力しております。

新型コロナウイルス感染症対策もバッチリ!総合リハビリ研究所で一緒に働きませんか?

総合リハビリ研究所では現在、自宅訪問や施設訪問はもちろん、ご利用者様やご家族様に許可を頂けましたら
触れる機会の多いドアの取っ手やお部屋の重要な箇所を消毒させて頂いております。

ありがたいことに、新型コロナウイルス感染症対策に詳しい医療従事者として
ご利用者様にも「総リハさんなら安心だね」と言っていただくことも増えてきました。

在宅医療というと「コロナウイルスを運んでくるかもしれないから不安」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
我々総合リハビリ研究所ではしっかりと対策を行い、「感染しない」、「移さない」、「正しい知識を伝える」という3点を軸に
利用者様、そのご家族様、地域の皆様がご安心頂けますように訪問を行っております。

現在総合リハビリ研究所では8月に向けて鍼灸あん摩マッサージ指圧師はもちろん、看護師、
リハビリスタッフ(理学療法士/作業療法士/言語聴覚士)、ケアマネジャー等を若干名募集しております。

施設見学も随時行っておりますので、ご興味がございましたらまずはお気軽にご連絡ください。
現在の応募状況につきましては下記応募フォーム、もしくはお電話にてお問い合わせください。

■総合リハビリ研究所の募集エリア
浦安、市川、船橋、江戸川

■総合リハビリ研究所の募集職種
看護師、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)
ケアマネジャー、鍼灸マッサージ師、指圧師、社会福祉士、保育士、児童発達支援管理責任者等

【応募フォームはこちらから】


お電話でのお問い合わせ:047-316-0115



それでは皆様とお会いできることを楽しみにしております。